鼻のプチ整形でイメチェンしよう!

どんな整形をするの?

鼻を高く美しく

鼻のプチ整形の中でも人気が高いのは、鼻を高くする手術です。
糸を入れて鼻先を持ち上げる方法と、ヒアルロン酸を注射する方法の2つが主流となっています。

糸を使った手術では、様々な長さの糸を鼻の柱に入れて、皮膚に押しつぶされることなく鼻の高さをたもつことができます。
入れたあとに、医師が鼻の先を微調整してくれるので、きれいに整います。
麻酔をするので痛みはほとんどありませんし、アフターケアもしっかりしてくれるところならなお安心です。

ヒアルロン酸注射は、腫れや痛みが少ないので気軽に始められる手術方法です。
注入する量は担当医と相談しながら、少しずつ自分の理想の高さに近づけていきます。
ヒアルロン酸は、元々人間の体を作っている成分のひとつですので、物質的には害はありません。
糸を使った手術はちょっと怖いな、という方にも始めやすい手術方法と言えます。

団子鼻や鷲鼻も解消できる

鼻のコンプレックスで多いのは、鼻の端が横に張り出しているいわゆる団子鼻です。
鼻を形作る脂肪組織が多いため張り出してしまう団子鼻は、この脂肪組織を取り除いて、鼻をバランスよく整えるプチ整形を行います。
軟骨を小さくして、離れてしまっている左右の軟骨の処理を行います。
団子鼻を細く、シャープにしたいという方にはうってつけの手術方法です。

また、鼻筋の途中が段になっている鷲鼻の人に適した手術もあります。
基本的に日本人は鼻が短く、レアケースなパターンではありますが、気になっているという方もいらっしゃるかと思います。
鼻の先を少し上にすることで、鼻筋が通るようにします。

様々な悩みに対して、それぞれに適した手術方法を教えてくれますので、気になる方は一度相談してみてもよいかもしれません。